50代の暮らし

むさしの森珈琲(佐賀県鳥栖市)のふわふわパンケーキ初上陸

佐賀県鳥栖市に人気のカフェやショップが
つづけてオープンしたので食べる楽しみが増えて困っています。
(太る機会も増えたわけで悩んでしまいます。)

スポンサーリンク

ひとつは「むさしの森珈琲」です。
ふわふわのパンケーキがインスタなどで有名になったカフェです。

すかいらーく系のカフェですでに関東を中心にスゴイ人気。
このたび福岡じゃなくて、佐賀県に上陸してくれたっていうことで個人的に贔屓にしていきたい気分です。

ここもオープン当初から前を通るたびに駐車場が満車で
入りずらくて、地元民としては、余裕を持って入れる日を狙っていたのです。

それでも今回は、駐車場内で停めるまで10分ほど待ちました。
そして、中の待合室で15分ほど待ちました。

「カウンターが空いたらカウンターでいいですか?」と
スタッフさんに聞かれたので「いいですよ」と言ったのですが
案内されたのは二人掛けのテーブルでした。

夫と二人で食べたのは、パスタとパンケーキのセット、ロコモコのプレートです。
食い気が勝り、写真は良いのが撮れず、このありさま。
むさしの森珈琲と言えば、あの、ふわふわのパンケーキが一番です!!
インスタのおかげで地方人は憧れ度がますます強くなり、
どれだけ食べてみたかったことか・・。

念願の、ふわふわのパンケーキ!!

これはロコモコです。

まずプレート(お皿)の大きさに驚かされました。
テーブルの横幅をほぼ占領されるくらい大皿すぎるプレートでした。
なので、画像のロコモコはライスがいっぱい隠れていました。

そうそう、コーヒーもマグカップでやってくるので飲み応えがあります。
これで400円?
すごくお腹いっぱいになるカフェでした。

店内の雰囲気

スタバがどの店舗でも一つとして同じレイアウト、同じ内装でないように
このむさしの森珈琲も店舗ごとにオリジナル性を出してあるのだと思います。
佐賀県鳥栖市にオープンしたむさしの森珈琲の店内は、割った薪が飾ってあったり、
雑貨も木製のもを飾ってあったり
「森」っぽくて個人的にとても好みでした。

カウンター席も多くて、私も一人で来れる!と思いました。
平日の午後なんかPC持ってきたいですね。

弥生が丘の星野コーヒーは
年齢層が上なのか
金曜の夜とかおばちゃんが多くて
ちょっと入りずらくなってて・・。
(おばちゃんの私が何を言うって感じですが(^^;)

むさしの森の珈琲は年齢層が低めなので
やや騒がしかったです。テーブルの席と席が近かった。

若い人が多いのは充実したメニューにあると思います。
パスタ、スムージー、ロコモコ、もちろんふわふわのパンケーキも。
モーニングもありますし。

お気に入りのカフェレストランとして大いに利用させていただきたいと思います。

はやく人気が
落ち着かないかな・・。
スポンサーリンク

 

 



こんな記事もおすすめ