季節

久留米石橋文化センターの春のバラフェア

久留米の石橋文化センターのバラェフェアに行ってきました。
2600株のバラが咲き誇っていましたよ。

今年は暖かい日が続いたので、見頃は過ぎたのでは?と思っていましたが

まだまだ、つぼんだバラもあるのでもう少し楽しめそうです。

大型バスで立ち寄った団体さんもいて、すごく賑わっていました。

うれしかったのは「銀のすぷーん」といって久留米では古いケーキ屋さんが出店されていたこと。

バラにちなんだケーキを販売されていました。

他にバラのジェラートが売られていたり、
ボトルフラワーとか、梅が枝もちなど出店されていました。

梅が枝餅に行列!!
薔薇と梅が枝餅ミスマッチぽいけど、「花よりだんごならぬ餅」でいいんじゃないのと思いました。

散策していくと、久留米が生んだ名画家、坂本繁二郎のアトリエ(再現)があったりと、

大きな鯉が泳いている池があったり、

なんといっても、子供の頃からあるペリカンプールがあって

懐かしかったです。幼稚園くらいの時、夏の暑い日買い物に来て

思いがけなくペリカンプールに連れて行ってあげると言われて

ユニードで水着を買ってもらって水遊びしました。

タオルは買わなくて、母のハンカチがタオルでした。(苦笑)

今はプールではなくペリカン噴水って呼ぶんだって?

石橋文化センターは、福岡県久留米市内にあります。

株式会社ブリヂストンの創業者である石橋正二郎氏が会社創立25周年を記念して久留米市に寄贈された文化センターです。

図書館、美術館もあり1968年には

皇太子殿下と美智子妃殿下(当時)もお立ち寄りになられています。

 

■2018年春のバラフェア

久留米石橋文化センター内

〒839-0862
福岡県久留米市野中町1015

10時から17時

入場無料

バラフェアは5月20日までとなっています

 

 

こんな記事もおすすめ